シラグラ100mgは日本人には強力過ぎる

インドに本社を置く製薬会社「シプラ」が開発したバイアグラのジェネリック医薬品が「シラグラ」です。
バイアグラと同じ有効成分が含まれているため、バイアグラと同様の効果を期待することが出来ます。

ジェネリック医薬品であるため、バイアグラと比べると安価に購入することが出来ます。
日本国内でバイアグラを購入しようとした場合には、1錠あたり1400円前後しますが、インド国内でシラグラを購入しようとした場合には1錠あたり150~300円程度で購入することが可能です。
シラグラは日本国内では購入することが出来ないため、購入を希望する場合には個人輸入をする必要があります。
シラグラには25mg、50mg、100mgの錠剤があります。
日本人にはシラグラ100mgは強力過ぎるため、服用する場合には半分に割った上で服用することをオススメします。
なお、服用せずに残ったものに関しては、早めに服用するようにしましょう。

バイアグラと同様、医薬品と同時に服用することで何らかの副作用が発現する可能性があります。
服用に不安を感じる場合には服用前に医師などに相談するようにしましょう。

食事の影響を受けるため、食前の30分以内には服用するようにします。